【トップページの表示を軽くする方法】
読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

うさかめ英国至宝部

俳優ベネディクト・カンバーバッチさんに関するあんなことやこんなことを綴るブログです

アベンジャーズ200% ホットトイズ in六本木 ①

マーベル作品 マーベル関連グッズ

何やら、アベンジャーズのフィギュアが見られたり、

本物のセットが見られるらしい、という大雑把な情報のみ入手し

見に行きましたアベンジャーズ200% ホットトイズ

 

 

会場全体の様子は、公式ホームページのコチラを。

 

 

六本木一丁目駅で降りたことはあったものの、泉ガーデンギャラリーへ行くのは

初めてでして。

思っていたよりも駅からエスカレーターを上って上って、階段下りる、みたいな。

 

まず入口。

かっこいい。自動改札みたいになってるけど、こ、これ何かカードとかかざすの??

と1人パニックしつつ。

 

丁度入ってこられた方々がいたので、入口で撮影するふりして入り方をみていたら

あ、そうですよね、なにもせず入っていいんですよね。はい。

 

エスカレーターの先に、ドーーーンと何か立っております!

側に立っている人と比較すると、その大きさがお分かりになるのではないでしょうか。

 

おっきいなぁ、ハルクバスター。

 

扉を開けると

ババーン。100体以上あったそうで。

 

設置風景が公式ホームページのこちらに。

 

アイアンマンだ!

想像以上にシッカリできてるし、カッコいい!!

(すみません、そんなに精巧に作られているとか知らなくて。

 すみません、すみません)

 

あ!!ロキ様!!

 

 

いやぁ、結構撮影が難しくて。

ガラスケースに、他のケース内の光が反射しちゃって、頑張ってiPhone!!

と思いつつ撮影してました。と、機械のせいにする私。

 

 

兄上!

 

違うバージョン

 

これまた別のバージョン

なるほど、いくつかパターンがある人もいるんですね。

それにしても、ムニョムニョでガラスを破って出てきそうなぐらい。

良くできてるなぁ。

 

父上!

万が一、1ついただけるなら父上をいただきたい、と勝手な妄想。

 

 

サノス、かなり高さがありました。

ホットトイズホームページを見てみたら、今年11月に発売のようで。

高さ約38センチ。1/6スケールということは、実身長228センチと言う設定

なのかしら?

そして付属品に玉座って書いてある!そうかぁ、玉座も。

(感心するのは、そこなのか?)

 

 

レッド・スカルが四次元キューブ持ってます!

 

そして、私の愛するコールソンさん。

もしや、胸元につけているIDカードはご本家の写真?!

うわー、もっと近寄って写真撮れば良かった。。。

 

これまたホームページで確認したら、付属品の豊富なこと!!

 

>サングラス、腕時計、携帯電話、インカム、無線機、S.H.I.E.L.D.機密書類、

>名札、キャプテン・アメリカトレーディングカードセット、差し替え用

>ハンドパーツ(×3)

 

トレーディングカードセット!!!

 

なんか。すごく...欲しくなってきたんですけど、どうしたらと思ったら売り切れ。

Amazonで購入すると倍以上のお値段のようで。人気なんですねぇ。

 

お次の方は、、、どなただろう。

 

次は、もちろん分かりました。ハルクだ、ハルク。

ズボンの破れ具合や、血管が浮き上がるところまで再現してある。

正面からは迫力ありすぎる。

 

あ。バナー博士もいらした。

 

ヴィジョン

ヴィジョン、かっこいいなぁ。

 

コールソンさんと背中合わせの位置にありました。

マントの模様も色合いも素敵!って、映画の時まったく気づいてなかった私。

 

珍しく全身綺麗に撮影できた個人的には奇跡の一枚。

かっこいい。

 

 

ジオラマもあったのですが、ガラスの反射が今まで以上に凄すぎで撮影できず。

ちなみに、どんな感じで撮れたかといいますと・・・

正面より、やや斜めから撮影したのですが。

前にあるケースはもちろん、天井の垂れ幕まで入ってしまいました。とほほ。

 

こちらに1枚綺麗な写真がありましたので、よろしければご覧ください。

 

映画.com 巨大アイアンマンとハルクが六本木で激突!「アベンジャーズ200%ホットトイズ」開催

 

 

長くなったので、一旦ここで終了いたします。